FC2ブログ

陶芸なサリーとカブ

  • 2012/08/19(日) 22:04:06

 あれこれ忙しい合間にふと立ち寄ったギャラリー「停車場」

 駅構内にあります

 同じ高校を出身の先生は(4歳先輩なだけ)

 現在は三重県菰野町菰野陶芸村に工房を持っていて

 いろんな所で作陶展をなさっています

 今回はあえて出身地であるこの町でやりたいということで

 実現させてくれました

 伊藤先生は気さくな方で説明してくださいましたが

 気楽に買えるお値段でもなく・・・

 ひえ~~~ ウン10万、いやウン100万???

 すいません すごく素敵なんですが芸術品を見せてくださいね(^_^;)

 そしたらすみ~っこにあら~ネコちゃんじゃない!!

 可愛い 欲しい!えっ 900円?

 ください(^O^)
bu816-1.jpg

 素焼き?の素朴感が素敵な招き猫サリー
 そしていかにも自由な感じのつやつやカブ
bu816-2.jpg

 ふたりで自由な風を呼び込んで
bu816-3.jpg

 そして新しい人生を見つけたいなあ


 今日も変わらない外を監視のサリー
bu815-1.jpg

 やっぱりしつこい監視員のカブ
bu815-2.jpg

 カブ~ こいおもきんこも避難してるよ~~

 たまには芸術品もいいですね、見るだけ 


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

猫雑貨@猫グッズカンパニー

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

時は徐々に・・・

芸術の秋に変わりつつアル?

私も見つけちゃったんです。
あ、もう知っているだろうけど。

でも、もう2個、見つけちゃったんです。

ああ、どうしても、欲しくなっちゃうんですよねえ。
似ていると(*^O^*)

  • 投稿者: 黒タン’s管理人
  • 2012/08/19(日) 22:55:20
  • [編集]

管理人さん どうもです~(*^_^*)

知ってる、知ってる!
すごおく素敵でしたね☆
温もりが感じられて可愛かったです。
管理人さんのコレクションがまたさらに増えて
思い出にもなりましたね♪

私が買ったのは小さくて窯の空いた隙間になんとなく入れて
焼いたモノだそうで・・・芸術品ではないのね(>_<)
あっ!亀もあったような。

ネコモノにはついつい手が出るしいくらでも集めちゃいます(^O^)

  • 投稿者: -
  • 2012/08/20(月) 11:39:59
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する